株式会社 深沢工務所

HOME > 事業内容 > 法面保護工 > ケイワンコイルネット工法 > ケイワンコイルネット工法

ケイワンコイルネット工法

概要

既設の落石防護網の補強工法です。

 

説明

既設の支柱や金網ネットを撤去することなく、有効に利用する形で補強・補修し、なおかつ目的物に応じた衝撃吸収能力を待たせることができます。
コイル型ネットの特徴を最大限活かし、そのエネルギー吸収力は高く、150kjの捕獲性能を実現。防錆処理も施し、耐久性にも優れています。また、破損した場合も一部の部材交換のみで対応できます。

 

特長

  1. 落石の衝撃を緩和し、より安全な防護網に補強
  2. 施工が容易で安全かつ工期が短い
  3. 交通規制を大幅に削減できる
  4. コストパフォーマンスに優れている
  5. NETIS 登録番号 KT-140046-A

 

 

[本社] 〒409-3302
山梨県南巨摩郡身延町手打沢1271番地
受付時間: 平日 AM 8:00 ~ PM 5:00

TEL:0556-42-2045㈹ FAX:0556-42-4306

Copyright © 2018 Sakatec. All Rights Reserved.