株式会社 深沢工務所

永久アンカー工

概要

引張材(PC鋼より線を束ねたもの)を法面に挿入し緊張することで地盤に引張力を伝達し、法面の安定化や崩落防止を図ることができる工法です。

 

説明

・通常タイプ:インナーグラウトとアウターグラウトホースが装着されているもの。削孔径φ115から。
・シース注入タイプ:自由長部のシースと定着長のシースを利用し、グラウトをシースの内側から外側注入するタイプ。削孔径φ90から。
・アンカー頭部:周辺が腐食されやすいので、防錆油とオイルキャップで完全に被覆されています。

 

特長

  1. 状況に合わせてタイプを変えることができる。
  2. アンカー頭部で防錆の力を入れており、二重防食なのでもあるので高い防錆機能を持っている。

 

 

[本社] 〒409-3302
山梨県南巨摩郡身延町手打沢1271番地
受付時間: 平日 AM 8:00 ~ PM 5:00

TEL:0556-42-2045㈹ FAX:0556-42-4306

Copyright © 2018 Sakatec. All Rights Reserved.